読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなどこかに寂しさを抱いている

とある場末のスナックホステスの日記

ホステスと客の恋愛事情③

今回はお客様と結婚まで辿り着いた知人ママのお話。

 

 

出会いはお店。

 

最初は常連さんに連れられて来店したらしい。

初対面では何の印象も無かったとのこと。

所謂普通のお客様。

 

ところがその人はその後ちよこちょこ店に一人で顔を出すように。

 

しかもその人は下戸。

お酒も飲めないのにラウンジ通いする彼。

 

一目見てママを気に入ってしまったんですね。

 

その後、店外でも会うようになり、自然と付き合い始めて結婚してしまいました。

 

女は押しに弱いです。

タイプじゃなくても押されて好きになることも多い。

 

ただ…

響かないのにそれに気づかず押し続けると単なるめんどくさい客になってしまうので注意ですね^^


押すにしても余裕のある大人チックな押しでお願いします。