読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなどこかに寂しさを抱いている

とある場末のスナックホステスの日記

相性学としての宿曜

仕事柄、毎日たくさんの人達とお会いします。

中には気が合う人、合わない人、対応に困ってしまう人など色々出てくるわけですが、私はコミュニケーションを上手く取るための参考として宿曜を活用しています。

 

月の周期に基づいて27種類の宿に分け、月の状態によって人の性質や吉凶を占うものですが、特に相性に関してはびっくりするくらい当たります。

織田信長も利用していたと言われ、当たり過ぎて禁止令まで出されたことがあるとか。

 

会話中にお客様の誕生日を知ることも多いので手軽に調べられるのもいいんです。

◯◯さんと◯◯さん、なんだか似たような性格だなぁと思うと同じ宿だったりなんてことも多いです。

 

面白いことに私のお客様、私と相性の合わないと言われる宿の人が一人もいないんです。

当然といえば当然の結果(笑)

そして私が深く関わっている人達は結構宿が重なっているので、なるほど!と思ってしまったり。

 

ご縁って不思議ですね。

助けられるべく人に助けられている毎日。

 

興味がありましたらお試しくださいね!

 

 

matome.naver.jp

 

 

私がお世話になっているサイトはこちら。

kosei-do.com